オフィス配送ならジェイカス!関西・東京からモノの流れを整理整頓します。

フリーダイヤル:0120-898-988
ジェイカスブログ

ジェイカスブログ

兵庫県西宮市|ジェイカス株式会社 >> ジェイカスブログ >> 物流社長漫遊記 >> エッセーカガサワの「物流社長漫遊記」

ジェイカスブログ

2016年10月31日

エッセーカガサワの「物流社長漫遊記」

   皆様ご無沙汰しております、ジェイカスブログ、エッセーカガサワの「物流社長漫遊記」の時間がやってきました。

                 第2話 中国物流企業視察 後編 「命がけの輸送力」

  さて、以前全日本トラック協会主催で躍動する中国上海近郊の物流施設を視察し、そこで見た驚きの中国の物流を報告致します。

 下記の写真は30Fコンテナ2連結(18m)の荷台を持つ自前製作の箱バントレーラーです。どうです、日本ではありえないこの手造り感、そして

 このツルツルのいかにも危ないタイヤ、荷台で枝箒を持ちビニジャンで角刈りの厳ついドライバー。        IMG_1157 今から荷積し上海~重慶~蘭州4000キロを1人で走り切るど根性、正に命がけです。

  IMG_1158 140

 この上の写真は30mトレーラーで一挙に70枚のパットを積込み出発しますが、なんとブルーシートを細いロープで固定するだけです、これで走行して大丈夫なのでしょうか? 右のトラックは積みすぎで荷台が膨らみたわんでいます、積載量を尋ねると「積めるだけ」と答えて頂きました。 

IMG_1139 左のトラックは自前溶接で荷台を伸ばした、お手製の超ロング平ボディー車

             皆様どうです、この数々の安全を無視した驚きのトラック達、びっくりされたでしょうか?

 

   IMG_1140 左の写真は中国人のアルバイトではございません、兵庫県西宮市の運送会社協伸運輸のアルバイト、

                  いや失礼しました、社長の松嶋氏がM&A先を物色中です。松嶋社長何か良い案件有りましたか?

 

                               つづく

この記事の Share はこちらから:


関連記事

ページのトップへ戻る